イシンホームの家づくり

スマートハウスとは?

日本のエネルギー事情は時代とともに変遷し、昨今はエコの観点から工務店や住宅メーカーも、地球環境に配慮した新しい住宅設備などの開発を進めてきました。
そのなかで、省エネと快適性を兼ね備えた「スマートハウス」が人気を集めています。

スマートハウスってなに?

スマートハウスってなに?

スマートハウスとは、1980年代アメリカで誕生した住まいに関する新しい概念です。

とくに決まった定義はありませんが、現在は「蓄電池や太陽光発電などの省エネ・創エネ機器を導入し、最新のIT技術によって住宅内で使用するエネルギー機器(空調・家電など)をコントロールして、エネルギーを効率よく使用する住宅」を意味します。

太陽光発電など自家発電によって住まいでエネルギーを生産し、余ったエネルギーは蓄電池に充電、必要になったときに使用する。この流れをIT技術でコントロールすることで、地球環境に優しく快適な住まいであるスマートハウスが実現するのです。

なぜスマートハウスが選ばれるのか?

なぜスマートハウスが選ばれるのか?

地球環境に配慮し、ご家庭で積極的にエコ活動をする方が増えてきました。

しかし、エコ活動の際に、電気を使用しないときは電源を切る、冷暖房機器は極力使わないなど、ある程度の我慢を強いられ、生活に不便さを感じることもあるのではないでしょうか。

自家発電をしてIT技術ですべてのエネルギーを制御・コントロールするスマートハウスは、我慢を強いられず電気やガスを利用しても省エネになる快適な住まいです。

また、過去の省エネ住宅と比較すると、年間の光熱費が安いのも選ばれる理由でしょう。

新しい住宅の時代へ

最新のIT技術を用いたスマートハウスは、省エネや快適性のみならず、暮らしに安心や新しい喜びももたらします。
例えば、家庭内の各場所の電気使用量が数値で分かればどこで余分な電気を使用しているかが分かり、節約に役立てることが可能です。

他にも、あまった電気は売電できますし、自家発電ができれば震災時に電力がストップしたときも安心です。多くのメリットを兼ね備えたスマートハウスは、これからの時代のニーズに適した住まいといえます。新築一戸建てをお考えの際は、スマートハウスを検討してみてはいかがでしょうか。

スマートハウスに対応している工務店をお探しなら、ぜひ弊社をご用命ください。
弊社では、スマートハウスの定義を明確にし、最高の省エネ設備を導入したスマートハウスを開発しました。
また、10年にわたり安心・快適に暮らせるプランもご用意しています。スマートハウスはもちろん、デザイン住宅新築リフォームにも対応可能です。
長く安心してお付き合いできる工務店を目指し、お客様の立場にたったワンランク上のサービスをご提供いたします。新築戸建をご検討の際は、お気軽にご相談ください。