商品プラン

発電MAX

ハウスオブザイヤーを受賞

発電MAXとは屋根を片流れの屋根にしその屋根全体にソーラーパネルを敷き詰めるイシン独自で開発したアンダールーフ工法を活用し屋根と一体型の美しい仕上がりにした超省エネ住宅です。
内観・間取り

大容量のパネル搭載が可能になることで発電・売電量も大幅アップ!
太陽光を屋根いっぱいに敷き詰めた迫力のあるデザインが驚きの高収益を生み出します。
また、発電MAXのもう一つの大きな特徴として省エネ設備とそれを裏付ける独自の工法“エコ・アイ工法”も挙げられます。
その省エネ性が認められハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2012((財)日本地域開発センター(主務官庁:国土交通省)が実施する省エネルギー住宅として優秀と認められた住宅を選定する表彰制度)において発電MAXは優秀賞を受賞いたしました。
 
また発電MAXは予算計上も独特で本体価格の安さを強調するのではなく住宅ローンと光熱費を合わせた予算を打ち出しています。
プランを見ると一目瞭然。

今アパートにお住まいのお客様はアパートに住み続けるか、家を買うかどちらが安いかお気づきになると思います、
是非この機会にアパート脱出計画を考えてみることをオススメいたします。