施工事例

外観

Ⅰ様邸:三世帯で住む家

【 減震ブレーキと耐震構造で家族を守る 】
2016年10月21日14時7分頃、鳥取県中部を震源とした最大震度6弱の地震。
あの被災からちょうど1年、ようやく我が家が復興しました。
決め手はやはり、耐震構造と減震ブレーキを兼ね備えた災害に強い家でした。また、沿岸部という過酷な立地条件もあり、外壁の強さと美しさも魅力でした。
高齢の母も含めた3世代が、明るく開放感のある間取りでゆったりと過ごせるようにプランニング。
安心とゆとりある自慢の住宅が完成しました。
太陽光発電容量 0kW
延床面積(坪数) 152.36㎡