実は...
住まいの空気が原因のひとつかも・・・
赤ちゃんの健康を脅かす空気環境とは!?
  • 外の汚れた空気が入る
  • 床に溜まるアレルゲン
  • 汚れたままの空気
赤ちゃんの病気を予防する3か条
  • キレイな空気を入れる
  • 床まわりをきれいに保つ
  • 汚れた空気を排出
『イシンホームの家』赤ちゃんの病気を予防
赤ちゃんの健康をサポート 3つのヒミツ

ヒミツ01

アレルゲン物質の侵入を防ぐ特殊フィルター

窓や換気口からきれいな空気を入れているつもりが、花粉やPM2.5などアレルゲン物質を家に入れていることも。イシンホームの家は特殊フィルターでアレルゲン物質を除去。常にきれいな空気が家に供給され、赤ちゃんとアレルゲン物質との接触を防ぎます。

 

ヒミツ02

床をキレイにする排気

ほこりと一緒にアレルゲン物質は床に溜まります。ハイハイをする赤ちゃんが一番アレルゲン物質にさらされてしまうのです。だからイシンホームは床に排気口をセットしてキレイを保ちます。

ヒミツ03

汚れた空気を外へ排出24時間換気

室内の空気は咳やくしゃみによるウィルスでも汚れてしまいます。イシンホームの家は床排気口に集められたアレルゲン物質と共に汚れた空気を外に排出します。24時間キレイな空気を保ち、赤ちゃんの病気予防につなげます。

 

喜びの声が届いています♪

「住んでからアレルギー症状が出ていません。キレイな空気で快適です。」
(奈良県 O様)

「花粉症の子供は家の中なら目が痒くない!と言っています。親として嬉しい!」
(奈良県K様)

「イシンホームの家に住んでからアトピーの薬が減りました。」
(栃木県M様)

「マンションに比べて床のすみのほこりが減りました。」
(東京都T様)