実は...
肌への刺激が増えることが原因なんです
冬から春にかけて肌がゆらぎやすい原因とは
  • 花粉やPM2.5などの刺激物質
  • 激しい昼夜の寒暖差
  • だんだん強くなる紫外線

なんで春になるとこんなにお肌が荒れるのかな?ゆらぎ肌ってなに??

厳しい冬を乗り越えたお肌は想像以上にダメージを受けているの。

そこに季節の変わり目の環境の変化がお肌を刺激して荒れてしまうのね。


春に変わる時期はお肌をしっかりいたわってあげないといけないわね!

ゆらぎ肌ケア3つの対策
  • 花粉やPM2.5に触れないようにする
  • 夜は室内を暖かくして寒暖差を弱める
  • 紫外線対策をする

イシンホームは、

そんな春のゆらぎ肌ケアを応援

ゆらぎ肌ケア3つのサポート

サポート01

肌に刺激となる花粉の侵入を防ぐ
特殊フィルター

窓や換気口からきれいな空気を入れているつもりが、肌に刺激となりやすい花粉やPM2.5などのアレルゲン物質を家に入れていることも。イシンホームの家は特殊フィルターでアレルゲン物質を除去。常にきれいな空気が家に供給され、アレルゲン物質との接触を減らします。

 

 

 

 

サポート02

高断熱仕様で

夜でも冷え込みにくい

昼夜の寒暖差が激しとお肌への負担も大きくなります。 高断熱仕様で昼間の暖かさを夜まで。冷え込む日は乾燥しにくい輻射式暖房でお肌と体をいたわりましょう。

サポート03

UVカット窓で

紫外線対策

日々強くなる紫外線もお肌への影響大。 イシンホームの窓は紫外線を76%カット仕様。窓から入り込む紫外線の影響を減らします。

家づくりに失敗したくない方へオススメ
お悩み解決BOOK

お客様の声

「お肌の調子がすご~くいいんです♪」
(福岡県 A様)

「肌のしっとり感が上がりました!」
(鹿児島県 B様)

「エアコン独特の風と乾燥が苦手だったので輻射式暖房は気に入っています」
(岡山県 S様)

「花粉症を忘れるくらい、花粉を感じませんでした。」
(東京都 D様)

花粉を99%カットしながら換気できるって本当かな?

紫外線をカットする窓を実際に見てみたい!



そんな方は…

住宅見学会で実際に体験してみよう!

 

※ お客様の声は個人の感想であり、効果を実証するものではありません。