株式会社イシンホームホールディングス

岡山県 岡山市 I様邸【太陽光発電でもうかる、家事楽の家】

HEIG実例辞典を見て家事楽の間取りや設備を確認し、大体の金額も参考にしました。一番役に立ったのは太陽光発電MAX住宅の本。
太陽光発電って、本当に儲かるのかな?
どれくらいで元が取れるのかな?毎月どれくらい発電するのかな?機械が壊れたらどうするの?
など、様々な不安材料を全て解決してくれました。

◆◇◆ HEIGの住まい心地 ◆◇◆
プランニングしていただいた時、最初は「太陽光発電、3kWくらいでいいかな。」って思っていたんです。
でも、イシンさんが分かりやすくシミュレーションしてくれて、たくさん載せた方が絶対得だと理解できたので、「屋根に載るだけいっぱいいっぱい載せてください」とお願いしたところ、5.4kW搭載できることに。
今、実際に住み始め、光熱費の明細を見て「やっぱり載せて良かった!」と実感しています。5月最初の明細では25,210円儲かりました。
昨年5月はガス代と電気代で合計11,877円支払っていたことを考えると、37,087円も得したことになります。
6月分は買電が4,250円、売電が30,534円なので26,284円の儲け。
7月分は買電が3,560円、売電が22,092円なので18,532円の儲け。
梅雨時期で心配だったのですが、それでも1万8,000円儲かったのでうれしいです!
たった3カ月だけで、約7万円純粋に儲かっています。

以前の住まいとどのくらい月々の支払いに差があるか調べると

【アパート住まい5月分の支払い】
[家賃]63,000円+[光熱費]11,877円=74,877円

【新築住まい5月分の支払い】
[ローン]61,000円+[光熱費](-25,210円)=35,790円

土地代は先に払い、借入の時に親から少し融資してもらいましたが、アパート家賃と変わらないくらいで新築一戸建てに住めるなんて夢のよう。

主人の生活パターンも大きく変わりました。以前はそこらじゅうの電気を付けっ放しにし、何度注意しても分かってもらえなかったから後ろをつけていって私が全部消して回っていました。
今では、毎日帰宅すると必ず太陽光のモニター前で「おっ!今日はめっちゃ発電してるね!」と喜びの報告をしてくれますし、余分な電気を消すとどれくらい得するか目で分かるので、きちんと消すようになりました。
ドライヤーは結構電気を使うので、髪を切ったら?とアドバイスされました(´-∀-`;)
私も極力夜間電力の安い時に家事をこなし、昼間は使わないようにしています。
本当に生活が助かっています。事前によく調べてくださったので、繰り上げ返済の目途も立ちました!

今年の7月から「再生可能エネルギーの固定買取制度」というのが始まったようで、10kW以上搭載すると売電単価42円で20年も買い取ってくれると聞きました。
しかも、発電した分全て42円で買い取りしてくれるようで。
私は使いきれずに余った分だけ42円で10年間の買取なので、これから新築する人はめちゃめちゃ得だなぁとすっごくうらやましいです・・・(´゚∀゚`;) ぃぃな・・・

facebookにて「e-スマプロジェクト」の最新投稿作品随時アップロード中!まずはfacebookのいいね!ボタンを押して、facebook公式アカウントにアクセス!

e-スマプロジェクト公式ページ