モデルハウス

長屋門ガレージのある「かくれ家」ローン0円住宅

動画でご紹介! https://www.youtube.com/watch?v=s35WRHhvnWM#action=share 今回の建物は子どもの成長を大切にする住まいづくりをテーマにしました。子どもの成長に良い刺激を与えるキッズアイテムとしてボルダリングや雲梯を設置。親と一緒に楽しく遊び信頼関係と思いでの共有をする場所です。 かくれ家は夫婦間で落ち着ける場所が欲しい時に使うお父さんのかくれ家、お母さんのかくれ家をつくりました。かくれ家といっても中にこもりっきりの部屋になるのではなく、いつでも声をかけられるつくりとなっています。子育てをするにあたり子どもがこもりやすい間取りにしてはいけません。親子でしっかりとコミュニケーションができる仕組みにしています。 また家事動線も家事ラク仕様になっています。基本はキッチンから10歩以内に家事ができるようプランを立ててあります。忙しいご家族でも家事時間が短くなることで子どもにかけられる時間が増えて子育てにプラスとなります。「働くお母さんに贈る家」として家事1/2時間にする設計となっています。 ①高性能・高気密・高断熱な省エネ住宅。家計を助けてくれる秘訣がここにあります! ②明るいリビングが見渡せる開放的なオープンキッチンはラク家事間取り♪ ③お父さん、お母さんのくつろぎの空間を備えた、おしゃれでゆとりある主寝室! ④子供部屋にボルダリング?!お子さんとのコミュニケーションを重視した子供部屋 ⑤重厚感・高級感を醸し出す長屋門ガレージは、自転車もアウトドア用品もおまかせの大容量収納で機能的◎ 当社では10年以上前から、お住まいになったお施主様ご家族が末永く明るく楽しくお住まいになっていただけるよう、「子育て」の問題を住宅を通して取り組んでまいりました。 今、子どもたちのストレスがたまっています。進学によるプレッシャーにさらされたり、過激で暴力的なゲームに費やす時間が増えたり、学校でのいじめで心の傷を負ったり。 最近ではスマートフォンの普及もあり、ずっとスマホをいじっていたり、SNSでやり取りしたり。学校を卒業し社会に出たら生身の人間と付き合っていかなければならないのに不安になってしまいます。更に大きくなっても働かないニート。もちろん学力は大切ですが、本当に必要なのは社会に出てから生き抜く力です。 生きる力を育くむにはどうしたらよいでしょうか。必要なことは子どもが①自己肯定する力(自分を好きになる力)②プラス思考(自分はできると思う、困難に直面しても前へ進んでいける力)③本気(逃げずに全力でぶつかって行ける力)です。 こういった力は学校で教えてもらうには限界があります。やはり地域の中、特に家庭の中で大人たち、親と関わりながら、時には叱ってもらい、励ましてもらい褒めてもらい、子ども達が自分に自信をつけながら一歩ずつ成長していくことが大事なのです。 現代ほど家族の大切さが問われている時代はないと思います。 しかしながら外で働くお父さんやお母さんは、社会の急激な変化に対応するために、競争社会の中で、仕事の方法においても考え方においても自己変革を求められ、戸惑い余裕がありません。 企業の再編成による配置転換、さらに合理化を追求する中で日々求められる成果など荒波の中でストレスが増えてきています。 多くのお父さんやお母さんは休みの日でも仕事の疲れなどもあり、なかなか家庭の中で子どもとコミュニケーションを取ることができません。 最近はどうやって子どもとコミュニケーションを取ればいいかわからないといった声も聞こえます。 子どもを教育するには信頼関係を築かなければなりません。信頼関係ができれば自然と会話が増え家族同士が明るく楽しい時間を過ごせます。 信頼があるから、家族は、子どもが傷ついたときに悲しみを理解しつつ、お互いに寄り添い励まし合いながら成長するなかで、幸せな喜びをつかむことができます。 家族みんなでお互いのよさを発見する幸せです。「笑い声の絶えない空間」として住まいを見直さなければなりません。 傷ついて帰っても、温かく受け入れてくれる存在としての我が家。お互いの成長から過去を懐かしみ、現在に感謝し、未来への希望や夢を語れる我が家とそのシステムが必要です。 そのシステムとは、忙しい中でも親が子どもと遊べる空間をつくることです。親と子どもとの信頼関係は、一緒になって遊んでいる中で育まれていくものです。忙しいお父さんお母さんが遊べるためには家の中に「遊び心」がある、子どもと一緒に遊べる仕掛けが必要です。 昔でいえば、親と子どもがキャッチボールをしたり、サッカーをしたり、なんでもいいのですが、とにかく大人と一緒になって遊ぶ環境が求められています。 松井産業(イシンホーム三郷店)ではこれまでも、親と子どもが一緒に泣いたり笑ったりできるように家庭に映画館をつくったり、思い出ポケットという家族がホッとする空間をつくったりしてきました。 今回グランドオープンした「長屋門ガレージのあるかくれ家」では、子どもが家でボルダリングができるようクライミングウォールを取り付けました。 ロフト+クライミングウォールという遊び心あるつくりになっていますので大人と子どもが家に居ながらにして気軽に遊べてコミュニケーションが取れ、家に居ながら子ども達との思い出の空間を共有していく。 子どもは、自分が大切な家族の一員だと実感すると、親への理解や思いやりの心をもちます。子どもの心を素直にまっすぐに育てるためには、「あなたのことが大切。誰よりも愛している。」という気持ちを子どもに伝えることが大切です。 展示場で実物が見れます。新築住宅だけでなく是非、今お住まいのお家でも試してみてください。
住所 三郷市泉1-13-7
電話番号 048-949-0112
来店予約

モダンキューブD

埼玉県吉川市に建築した「家賃並みで実現するちょうどいいサイズのかっこいいおうち」 モダンキューブは30坪1380万円のプランです。1380万円借入の月返済額はおよそ4万円ですので家賃と比べてみてください。 モダンキューブDは大きさをかっこよくコンパクトに抑えたことで経済的で安心で健康快適に暮らせる住宅です。 あこがれのマイホームを持つのであればデザインも性能もこだわりたい!家事のしやすいお家がいい!でもお金のことは気になるし自分の趣味にもこだわりたい!そんな想いを詰め込んだお家をつくりました。 「ちょうど良いサイズ」の住宅はメリットがたくさん。 イシンホームが提案する家は本当に大切なことは何かを考え無駄なスペースをすっきりと削ぎ落とし価格をグッと抑えました。 シンプルな空間からはいつも大きな幸せが生まれます。 ●建物価格が家賃並み 建物の大きさがそのまま建物価格に反映されます。 モダンキューブDはちょうど住みやすいコンパクトサイズで費用がお手ごろです。 ●税金が安くなる 建物にかかる固定資産税は住宅の床面積や設備から計算されます。 大きさがコンパクトになるほど税金が抑えられます。 ●掃除・洗濯が楽チンな家事ラク住宅。長らく「働くお母さん」への間取りを研究してきましたので家事が楽になるプランを提供しているので 家事時間が1/2になります。家事がとても楽になります。さらに大きさもちょうど良いサイズにすることで掃除が楽になり余った時間を自分の時間に活用できます。 ●夏も冬も年中快適に過ごせます。おうち家がコンパクトになり冷暖房効率が良くなります。 気密性能と断熱性能を高めているので家全体を夏は涼しく冬は暖かく保つことができます。 また外からの騒音を防ぐので年中快適。 様々なメリットがモダンキューブDの特徴です。 ①家賃並みのお支払で家が建つ、経済的にも広さ的にも「ちょうどいい」サイズ ②スタイリッシュな外観とコンパクトでシンプルなつくり ③高気密・高断熱で、夏涼しく冬暖かい省エネ住宅 快適さとかっこ良さをぜひご体感ください。
住所 吉川市保664-5
電話番号 048-949-0112
来店予約