株式会社イシンホームホールディングス

イシンホームの11のウイルス対策のある家「ウイルスファイタ ー11(イレブン)」が、第14回キッズデザイン賞(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会)において、2020年8月21日に受賞しました。(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会)

子どもたちが安心して健康的に暮らせるように、①ウイルスを外から入れない、②子どもたちが過ごす室内の空気を除菌、③除菌されたきれいな空気だけを家中を効率よく循環、④室内の汚れた空気を排気、これらの実現に取り組んだことが評価され、キッズデザイン賞「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」を受賞しました。

ウイルス不安の時代は、

「ウイルス不安」と「支払い不安」を少なくて、

楽しく子どもと家族の健康を増進する幸せな住宅設計が求められます。

❶11のウイルス対策がついた子どもが安心して住める家「ウイルスファイター11」

具体的には、❶ウイルスに汚染された物質を家の中に入れない「特殊フィルター」❷ウイルスや細菌に汚染されたホコリを床から排出する「床面排気口フィルター」❸プラズマイオンでウイルスや菌を抑制する「プラズマフレッシュ給気口」❹家中の空気をいつもキレイに保つ24時間換気「エコアイ換気システム」

❺熱だけでなく湿度も再回収して湿度を保ち、ウイルスの増殖を抑える「93%熱交換器」❻空中に漂っている浮遊菌や物についた付着菌を除菌する「空間除菌エコアイマジック」❼照明の光で床の菌・カビ・ウイルスを軽減する床「光触媒フローリング」などがあります。

❷子どもや家族を自粛ストレスから解放する「楽しみMAX設計」

ウイズコロナで子どもの在宅時間が増える今、家の中に家族の幸せを発見できる楽しみ空間が必要です。ミニキャンプが楽しめる「おもしろMAXデッキ」や小屋裏空間を使った趣味が楽しめる「おもしろBOX」などの設計提案がお客様に喜ばれています。

❸支払いの不安を解消する「収入MAX設計」、リモートワーク専用スペースも設置

ソーラー収入、光熱費削減設計、補助金、減税の活用で、月々の住宅ローンの支払い金額が抑えられます。また、リモートワーク専用スペースを設け、在宅でも収入が得られる設計です。健康不安だけなく、コロナショックによる経済不安も解消する提案がお客様に喜ばれています。

現在、ウイルスファイター11(イレブン)をさらに進化させた12のウイルス対策がついた家「ウイルス対策MAX」へバージョンアップ! ぜひこちらをご覧ください。